新車情報、値引き、下取り、買取、中古車に関することなら

商談するなら自宅でするのも値引きを引き出しやすいです

 

自動車を買うときに商談はどこでします?
最近ではほとんどの方がショールームで商談をされていますね。
自宅に営業マンを呼んでの商談を嫌がられる方たくさんおられますが、実は家での商談は値引きを有利に引き出しやすいんです。
ご説明しますね。



 

営業マンの気持ちを逆手に

営業マンが商談で自宅に呼ばれた時はどんな心中なんでしょう?実は、
「○○様お買い上げ有り難うございます」です。
自宅に呼ばれた時点で営業マンは車が売れたと思っています。
相手の懐に入り込んだら勝ち!受注を頂くまで帰りません!そんな勢いでやってきます。
そこをうまく利用しましょう!

 

自宅に上がらせて買わないの!?

いざ商談開始。自宅まで呼び寄せただけに気に入った車種でしょう。商談はトントン拍子に進み、あとは値段の交渉というところ。
営業マンは商談にやってくる前にある程度の値引き額は用意しています。そして経験則から、限界ギリギリでどれくらいの値引きが店長判断でできるか分かっています。
実際にあとは値段だけというところで納得ができなかったら、勇気をもってNOを突き付けてください!
納得ができない値引きでは判子は押さないと粘りの交渉をしてください。
納得ができなかったらお引き取り願って下さい。
家まで上がって受注を取れないとなると帰るに帰れない営業マン、とにかく店長に電話をしてさらなる値引き額の上乗せを持ちかけてきます。
こうなればこっちのものです。
あとは有利な条件を引き出しましょう!

 

 

自宅はあくまでも自分のもの。営業まんにとっては上がり込んでも完全なアウェイです。精神的にはこちらが有利なんです。
受注をとらないと帰れない営業マンをいかにあしらうかがポイントになります。



 

<自動車のプロが教える車の得する買い方売り方選び方TOPへ>



今乗っている車を1番高く買い取ってくれるお店の見つけ方を教えます!
車はお店によって20万円以上も査定価格に差が出る場合がありますよ!


自動車を買い換える時に、値引き額や、車両価格にばかり気を取られていませんか?

車を乗り換える時に最も重要なのが、
今乗っている車をいかに高く売るか
これが最も重要なポイントとなります。

車は、売却するお店によって10万円や15万円は当たり前、中には30万円以上もの査定価格に差がつくことがよくあります!

下取り車を1番高いお店に売却することが車を1番お得に買い換える近道となります!

1番高いお店に売却するためには、
「無料一括査定サービス」を使うと、今乗っている車を1番高く売れるお店を見けることができます。

これはかなり知られている方法ですね。

しかし、さらなる正解があります。
それが、↓↓↓↓
1番競争率の高い一括査定を使う

これが最も高くお店に売却するための方法です。

1番競争率の高い一括査定として有名なのが
一括査定.com


というサービスです。

「一括査定.com」は、1番競争率が高い一括査定として自動車業界では本当に有名な査定サービスです。

査定価格を上げるコツは、なんと言っても「競合」です。
しかも、競争率が高い中での競合となりますので、査定価格もグングン上がると利用者からも評判になっているんです。

ちなみに筆者である私も、セレナを売却する際にこの一括査定.comを利用しました。
もともと120万で売却する予定だったのですが、最終的には140万円で売却することに成功しました!

もちろん査定は無料ですので、騙されたと思って一度試してみる価値は絶対にあります!
下取り車を1番高く買い取ってくれるお店を最短で見つけることができますよ!