新車情報、値引き、下取り、買取、中古車に関することなら

ワケあり車やお買い得車は本当にお得なんでしょうか?

 

色々な業界で「訳あり商品」てよく販売されていますよね?自動車においてもごくたまに「訳あり車」や「お買い得車」などが広告に載っています。本当にお得なんでしょうか?
結論から言いますと、お得ではないです
理由について説明しますね。

 


訳あり車がダメな理由

まず、車が本当に訳ありなんてあまり洒落になってないでしょ!
ほとんどの場合、訳はないです。ただの客引きパンダです。何とかお客さんの来場を促したい時、受注が欲しい時の苦肉の策です。
又は
長期在庫車である可能性が大です
販売会社で売る見込みで仕入れた車や、展示車などがたまに売れずに長期在庫となることがまれにあります。
それを整理するために「訳あり車」として販売することがまれにあります。
訳あり車は初めから特別値引きが設定されていることが多く、みんな安いような勘違いをされることが多いですが、
広告に載っている程度の値引きなら、がんばればいつでも引き出せる程度の値引き額です!
うまいキャッチフレーズとセールストークに乗せられて買わないで下さい。
大して得ではない上に長期在庫の可能性がありますので!

 

お買い得車について

色々なオプションが特別に付いて、さらにそこそこの値引きをしての販売がされている車がたまに広告に載っています。これについてはメリットもデメリットも両方あります。
デメリットは本当に必要なオプションが付いていない場合は、無駄なオプションの分のお金を払うだけになりますので、購入は控えたほうがいいと思います。

 

メリットは、本当に欲しいオプションが付いていた場合。
この場合は買っても大丈夫です。
更なる値引き交渉もやって下さい。
利益ギリギリの広告なんて絶対に載せていません

 

「お買い得車ですので、これ以上の値引きはできないです」なんて言うセールストークもしやすい車ですので、値引きできないようであれば買わないで下さい。
はっきり言って通常値引きで頑張れば、同等か、場合によってはお買い得車以上にお安く買える場合は多々あります。

 

うまいキャッチフレーズの広告にはだまされないで下さいね。そこには裏があります。

 


 

<自動車のプロが教える車の得する買い方売り方選び方TOPへ>



今乗っている車を1番高く買い取ってくれるお店の見つけ方を教えます!
車はお店によって20万円以上も査定価格に差が出る場合がありますよ!


自動車を買い換える時に、値引き額や、車両価格にばかり気を取られていませんか?

車を乗り換える時に最も重要なのが、
今乗っている車をいかに高く売るか
これが最も重要なポイントとなります。

車は、売却するお店によって10万円や15万円は当たり前、中には30万円以上もの査定価格に差がつくことがよくあります!

下取り車を1番高いお店に売却することが車を1番お得に買い換える近道となります!

1番高いお店に売却するためには、
「無料一括査定サービス」を使うと、今乗っている車を1番高く売れるお店を見けることができます。

これはかなり知られている方法ですね。

しかし、さらなる正解があります。
それが、↓↓↓↓
1番競争率の高い一括査定を使う

これが最も高くお店に売却するための方法です。

1番競争率の高い一括査定として有名なのが
一括査定.com


というサービスです。

「一括査定.com」は、1番競争率が高い一括査定として自動車業界では本当に有名な査定サービスです。

査定価格を上げるコツは、なんと言っても「競合」です。
しかも、競争率が高い中での競合となりますので、査定価格もグングン上がると利用者からも評判になっているんです。

ちなみに筆者である私も、セレナを売却する際にこの一括査定.comを利用しました。
もともと120万で売却する予定だったのですが、最終的には140万円で売却することに成功しました!

もちろん査定は無料ですので、騙されたと思って一度試してみる価値は絶対にあります!
下取り車を1番高く買い取ってくれるお店を最短で見つけることができますよ!