新車情報、値引き、下取り、買取、中古車に関することなら

特別塗装のホワイトパールは特別料金を払う価値がある車体色?リセールバリューは高いの?



車のボディーカラーで人気の色と言えば、ホワイトパールを思い浮かべる方が多いと思います。
現に新車登録されるボディーカラーのトップ3は、ホワイトパール、ブラック、シルバー この3色はずっと変わらずトップ3で居続けています。
しかし、ホワイトパールというのは、ほとんどの車種で特別塗装色扱いとなっています。
特別塗装色は特別料金をとられることがほとんどですよね。
特別料金が3万円や、5万円する車もあります。
そんな特別料金を払う価値はあるのでしょうか?
ホワイトパールのメリットとデメリットとは?
ホワイトパールという車体色について詳しく解説していきます。

 


 

なぜ特別料金をとられるんでしょう?

普通のカラーであれば、下地の上にソリッド又はメタリックカラーが塗られ、その上にクリアコートで終わりです。
ホワイトパールは、読んで字のごとく、パール塗装が施されています。
下地の上にソリッドカラー(白)が塗られ、その上にパール層、そして最後にクリアコートが塗られています。
このように、あいだのパール層が一層多い3層コーティングとなっているため、時間と手間、パール層代がかかるために特別料金をとられるんですね。


では、ホワイトパールのメリットとは?

ホワイトパールはメリットが多いです。
メリット@ リセールバリューが高いこと。
リセールバリューというのは、車の再販価値のこと。中古車として下取りや買い取りをしてもらう場合の値打ちですね。
ホワイトパールは人気色のため、査定価格が高くなります。
メリットA 傷が目立ちにくいです。
小キズや擦り傷、洗車キズなどが目立ちにくく、汚れも目立ちにくいです。
メリットB 塗装が強い
他の2層コーティングの色に比べ、3層コーティングで1層多い分塗装が強く、剥がれにくくなっています。



ホワイトパールのデメリットとは?

メリットの多さが目立ちますが、デメリットもしっかりとあります。
デメリット@ 修理費が高くつきます
事故を起こした時などにかかる修理費が特別塗装だけに高くつきます。
車両保険で修理できる場合はいいですが、実費での修理はほかの色に比べ随分と高くつきます。
デメリットA 色が合いにくいです。
ホワイトパールは一台一台色が違います。新車でも全て色が違います。ですので、補修部品などを注文した場合は、絶対に色が合わないので必ず別途塗装が必要になります。
年数劣化や日焼けなどによっても随分と変色します。


最後に、ホワイトパールはデメリットもありますが、やはりメリットが多い色です。
ボディーカラーを選択する際は最有力候補にあげたほうがいいカラーですね。


実証!簡単なひと手間で私が愛車の査定価格を20万円もアップさせたコツ!

私は5年間乗ったセレナを売却するときに、当初は120万円だった査定価格を20万円アップの140万円まで吊り上げることができました!


値引きを20万円アップさせるのは難しいですが、査定価格の20万円アップというのはほんのひと手間でできますので、ぜひ実践して下さい!


査定価格を20万円アップさせるコツは、本当に簡単!
車の一括査定に依頼をする!これが基本なんですが、中でも
「最も競合性が高い一括査定」に依頼をするというのが1番のポイントとなってきます。


最も競合性が高い一括査定として有名なのが
一括査定.com」という査定サイトです。


一般的な一括査定は40社程度の買取り店が登録していますが、「一括査定.com」は70社以上も買取り店が登録している査定サイトです。それだけ競合性が高いということです
↓↓↓↓



登録企業が多いということはそれだけ競合性が高いということ。
査定価格を1番吊り上げるコツは競合させることにあります!


実際に私がセレナを査定した時は、
JAC 115万円
カーチス 120万円
ビッグモーター120万円
の査定価格でした。


しかし、カーチスとビッグモーターの査定価格を競合させることによって、最終的にはビッグモーターで140万円で売却することに成功しました!


その間、電話のみの対応で、とても簡単でした。
査定価格を吊り上げるコツは
「最も競合性が高い一括査定」を利用することに他なりません!


簡単、たったのひと手間で必ず!査定価格はグンと跳ね上がります!
最も競合性が高い一括査定「一括査定.com」かなりおすすめです!
↓↓↓↓




<おすすめ記事>

 




<自動車のプロが教える車の得する買い方売り方選び方TOPへ>



今乗っている車を1番高く買い取ってくれるお店の見つけ方を教えます!
車はお店によって20万円以上も査定価格に差が出る場合がありますよ!


自動車を買い換える時に、値引き額や、車両価格にばかり気を取られていませんか?

車を乗り換える時に最も重要なのが、
今乗っている車をいかに高く売るか
これが最も重要なポイントとなります。

車は、売却するお店によって10万円や15万円は当たり前、中には30万円以上もの査定価格に差がつくことがよくあります!

下取り車を1番高いお店に売却することが車を1番お得に買い換える近道となります!

1番高いお店に売却するためには、
「無料一括査定サービス」を使うと、今乗っている車を1番高く売れるお店を見けることができます。

これはかなり知られている方法ですね。

しかし、さらなる正解があります。
それが、↓↓↓↓
1番競争率の高い一括査定を使う

これが最も高くお店に売却するための方法です。

1番競争率の高い一括査定として有名なのが
一括査定.com


というサービスです。

「一括査定.com」は、1番競争率が高い一括査定として自動車業界では本当に有名な査定サービスです。

査定価格を上げるコツは、なんと言っても「競合」です。
しかも、競争率が高い中での競合となりますので、査定価格もグングン上がると利用者からも評判になっているんです。

ちなみに筆者である私も、セレナを売却する際にこの一括査定.comを利用しました。
もともと120万で売却する予定だったのですが、最終的には140万円で売却することに成功しました!

もちろん査定は無料ですので、騙されたと思って一度試してみる価値は絶対にあります!
下取り車を1番高く買い取ってくれるお店を最短で見つけることができますよ!