新車情報、値引き、下取り、買取、中古車に関することなら

相場よりも安い中古車を買うには?

 

中古車を選ぶ時はどんなことを重視して車を選んでおられますか?

  • 年式?
  • 走行距離?
  • 色?

そして何より修復歴の有無は重視される方多いと思います。
相場より安い中古車を探すときにはこの「修復歴」がポイントになってきます!
今回は修復歴有りでも比較的安全な中古車の上手な選び方をご紹介。

 


 

なぜ「修復歴」は嫌われるのか?
修復歴=事故車とお思いの方多いと思います。
大きな事故を起こさなくても修復歴がつくことはしばしばあります。
例えば、「バックをしていて後ろの電柱にぶつかってしまって、リアゲートを交換した」これもぉ修復歴車です。
バックドア交換ぐらいどってことないと思いません?
これが狙い目です!

 

車の前部分はエンジンやらラジエーターやら車の走行にとって重要なシステムが詰まっています。
しかし後ろはどうでしょう?
セダンならトランクが、ワゴン車なら荷台か座席ぐらいしかないのです!
走行に支障をきたす部分がないので、
後ろの修復歴というのは比較的走行トラブルに発展しずらいんです!
後ろから追突されたケースもそう。
そこまでひどい追突でもないのに、保険修理ということで板金塗装よりも値段が高いバックドア交換を選んでしまう。
これまた狙い目修復歴車の仲間入りです。

 

ただし、足回りまで修理しているような事故車はやめておきましょう!
足回りは走行に支障をきたす恐れがありますので

 

修復歴に関しましては、カーセンサーやgooの中古車検索で確認できます。

 

修復歴の箇所はページからの確認もできますし、分かりにくければショップに確認すればよりきっちりと教えてくれます。

 

車というのは修復歴があるから壊れやすいというのではなく、新車でも故障が起こることはしょっちゅうあります!
機械は必ず当たり外れが存在します。

 

一度検討候補に入れてみてはいかがですか?

 


 

<自動車のプロが教える車の得する買い方売り方選び方TOPへ>



今乗っている車を1番高く買い取ってくれるお店の見つけ方を教えます!
車はお店によって20万円以上も査定価格に差が出る場合がありますよ!


自動車を買い換える時に、値引き額や、車両価格にばかり気を取られていませんか?

車を乗り換える時に最も重要なのが、
今乗っている車をいかに高く売るか
これが最も重要なポイントとなります。

車は、売却するお店によって10万円や15万円は当たり前、中には30万円以上もの査定価格に差がつくことがよくあります!

下取り車を1番高いお店に売却することが車を1番お得に買い換える近道となります!

1番高いお店に売却するためには、
「無料一括査定サービス」を使うと、今乗っている車を1番高く売れるお店を見けることができます。

これはかなり知られている方法ですね。

しかし、さらなる正解があります。
それが、↓↓↓↓
1番競争率の高い一括査定を使う

これが最も高くお店に売却するための方法です。

1番競争率の高い一括査定として有名なのが
一括査定.com


というサービスです。

「一括査定.com」は、1番競争率が高い一括査定として自動車業界では本当に有名な査定サービスです。

査定価格を上げるコツは、なんと言っても「競合」です。
しかも、競争率が高い中での競合となりますので、査定価格もグングン上がると利用者からも評判になっているんです。

ちなみに筆者である私も、セレナを売却する際にこの一括査定.comを利用しました。
もともと120万で売却する予定だったのですが、最終的には140万円で売却することに成功しました!

もちろん査定は無料ですので、騙されたと思って一度試してみる価値は絶対にあります!
下取り車を1番高く買い取ってくれるお店を最短で見つけることができますよ!