新車情報、値引き、下取り、買取、中古車に関することなら

アルファードやヴェルファイアの新古車はお得なのか?

 

アルファードやベルファイアといえばゴージャス、迫力がある、室内が広い、格好いいなど様々な理由でダントツの人気を誇っている車。人気と車格ゆえに値段もそれなりに高い車ですね。
では、アルファードやベルファイアを買うのは新車は高いから、少し値段が落ちる新古車や、年式の新しい走行距離の少ない中古車を買うのは得なのか?
安易に飛び付かないで下さい!落とし穴があります!

 



 

新古車は本当にお得?

新古車というのは新車よりも一見安いように見えます。実際に新型が出たところで値引きをしてくれないアルファードやベルファイアなどの新古車があればそれは買い時の車だと思います。
しかし、いつまでも値引きがない新車は、レクサスやベンツなどの超高級ブランドカー以外はあまりないです。
言い換えると、少し待てば必ず値崩れ(値引き販売)が起こります。
値崩れが起こりだすと値引き額はどんどんと拡大します。値引き額が拡大し、たくさん値引きした新車と新古車の値段を比べて見てください。殆どの場合で値段にあまり差がでないことが多いんです。たまにほぼ同じ値段で新車を買えたりすることがあります。これは本当。

 

新古車を見つけたら冷静に

中古車店や中古車サイトで新古車を見つけたら、すぐに飛び付かずに少し冷静になってください。
まずは新古車の見積もりを出してから必ず新車の見積もりもとって下さい
新車の値引きは1月、2月、3月、7月、9月、11月が多くなり、毎月20日前後も値引きはしてもらいやすくなるので、そのタイミングで新車と新古車の価格を比べてみてください。
新古車はオプションも選べないので、必要なオプションや車検の残り月数なども考慮してみて下さい。
意外と新車を買った方がお得なことが多いのです。

 

さらに、車を高く売ることができれば尚安くかえます

ミニバンやワゴンを高く売る方法
こちらも参照してみて下さい。


 


 

<自動車のプロが教える車の得する買い方売り方選び方TOPへ>



今乗っている車を1番高く買い取ってくれるお店の見つけ方を教えます!
車はお店によって20万円以上も査定価格に差が出る場合がありますよ!


自動車を買い換える時に、値引き額や、車両価格にばかり気を取られていませんか?

車を乗り換える時に最も重要なのが、
今乗っている車をいかに高く売るか
これが最も重要なポイントとなります。

車は、売却するお店によって10万円や15万円は当たり前、中には30万円以上もの査定価格に差がつくことがよくあります!

下取り車を1番高いお店に売却することが車を1番お得に買い換える近道となります!

1番高いお店に売却するためには、
「無料一括査定サービス」を使うと、今乗っている車を1番高く売れるお店を見けることができます。

これはかなり知られている方法ですね。

しかし、さらなる正解があります。
それが、↓↓↓↓
1番競争率の高い一括査定を使う

これが最も高くお店に売却するための方法です。

1番競争率の高い一括査定として有名なのが
一括査定.com


というサービスです。

「一括査定.com」は、1番競争率が高い一括査定として自動車業界では本当に有名な査定サービスです。

査定価格を上げるコツは、なんと言っても「競合」です。
しかも、競争率が高い中での競合となりますので、査定価格もグングン上がると利用者からも評判になっているんです。

ちなみに筆者である私も、セレナを売却する際にこの一括査定.comを利用しました。
もともと120万で売却する予定だったのですが、最終的には140万円で売却することに成功しました!

もちろん査定は無料ですので、騙されたと思って一度試してみる価値は絶対にあります!
下取り車を1番高く買い取ってくれるお店を最短で見つけることができますよ!