新車情報、値引き、下取り、買取、中古車に関することなら

決算と言えば値引き!なイメージですが、値引きだけではない車が売れる本当の理由

 

自動車業界の決算月は3月と9月です。
なぜ決算月は車が売れるのか、車屋も必死で値引きが多くなるから?
それも1つの理由です。
しかし本当の理由は、営業マンや店長のやる気!です。理由を説明しますね。

 


 

決算期になりますと自動車販売会社は必死で売りにかかってきます。
しかし、どれだけ会社側がやる気を出しても実際に販売するのは営業マン。何の見返りも無しでなかなか会社のために身を粉にして働く人も少ないですよね。
営業マンのやる気をいかに奮い立たせるかが勝負のポイントになってきます。

 

そこで、必ず決算期には金目の物で釣ってきます
私が勤めていた会社では、旅行が餌になっていました。
半期の決算の9月には国内旅行を
総決算の3月には海外旅行を餌にやる気を奮い立たせていました。
旅行に行かない人には現金支給でした。

 

営業マンだけではなく、店長にも店のノルマの達成状況によって餌はばらまかれていました。特に店長は営業よりもたくさん貰っていたはず!
そりゃやる気出ますよ!

 

そんな私もこの時期だけは物凄い本気で売りにかかっていました!

 

お陰様でハワイやらグアムやらオーストラリア、ラスベガス、マレーシアやら色々な国に行かせてもらいました。

 

この時期はそんな餌がばらまかれているので、値引きもしてもらいやすいです!
値引きしても営業マンの財布が痛むわけではないですが、台数売れば営業マンは懸賞に近づきます!
因みに私は、ノルマ達成のためにけっこうメチャクチャ値引きしていました
やはり決算期は狙い目の時期だと思いますよ

 


 

<自動車のプロが教える車の得する買い方売り方選び方TOPへ>



今乗っている車を1番高く買い取ってくれるお店の見つけ方を教えます!
車はお店によって20万円以上も査定価格に差が出る場合がありますよ!


自動車を買い換える時に、値引き額や、車両価格にばかり気を取られていませんか?

車を乗り換える時に最も重要なのが、
今乗っている車をいかに高く売るか
これが最も重要なポイントとなります。

車は、売却するお店によって10万円や15万円は当たり前、中には30万円以上もの査定価格に差がつくことがよくあります!

下取り車を1番高いお店に売却することが車を1番お得に買い換える近道となります!

1番高いお店に売却するためには、
「無料一括査定サービス」を使うと、今乗っている車を1番高く売れるお店を見けることができます。

これはかなり知られている方法ですね。

しかし、さらなる正解があります。
それが、↓↓↓↓
1番競争率の高い一括査定を使う

これが最も高くお店に売却するための方法です。

1番競争率の高い一括査定として有名なのが
一括査定.com


というサービスです。

「一括査定.com」は、1番競争率が高い一括査定として自動車業界では本当に有名な査定サービスです。

査定価格を上げるコツは、なんと言っても「競合」です。
しかも、競争率が高い中での競合となりますので、査定価格もグングン上がると利用者からも評判になっているんです。

ちなみに筆者である私も、セレナを売却する際にこの一括査定.comを利用しました。
もともと120万で売却する予定だったのですが、最終的には140万円で売却することに成功しました!

もちろん査定は無料ですので、騙されたと思って一度試してみる価値は絶対にあります!
下取り車を1番高く買い取ってくれるお店を最短で見つけることができますよ!