新車情報、値引き、下取り、買取、中古車に関することなら

車のエアコンの不快なニオイの原因とは?効果抜群の安くで臭いを撃退する方法

 

じめじめとした梅雨の時期から暑い暑い夏の時期にかけて、車に乗っていると酸っぱいような不快なニオイに襲われた経験をお持ちの方が大半だと思います。
その悪臭の原因は何かご存じですか?
今回は悪臭の原因と私が営業マン時代から行っていた悪臭対策をご紹介いたします。
この対策はお客様にもおススメしていて好評をいただいた方法です。

 


 

まず、カーエアコンの悪臭の原因それは・・・
カビです!

 

カビが原因だとしますと、あの臭いと共に、車内にはカビ胞子が飛んできていることになります。
梅雨の時期、我々はカビの胞子を吸い込みながら走っていたんですねぇ。
カビの胞子を吸い込み続けますと、気管支炎や色々なアレルギーの原因になります。
放っておくわけにはいかないですよね?
そこで、あの不快なニオイの撃退方法をお教えします。

 

  • 値段は高くても徹底的に撃退する方法
  • おススメ!値段は安いけど効果抜群の方法

 

1番は車屋さんにお願いする方法です。
「エバポレーター」の洗浄と「エアコンフィルター」の交換をしてもらいましょう!
両方ともフィルターですが、エバポレーターは奥にあるメインのフィルターです。
費用は車種にもよりますが、2万円〜は見ておきましょう

 

2番はお勧め!私がお客様に紹介して、皆さんにご好評いただいていた方法
まずは、車の窓を全部閉めて10分から15分ほど一番高い温度でエアコンをかけて下さい。
高い温度でかけることにより、熱殺菌してカビを殺す効果があります。
これだけでも効果はありますが、さらに
市販の消臭剤を使います。スチームタイプがお勧めです
煙がエアコンの奥まで浸透し、臭いを元から消してくれます。
私がおススメする消臭剤はこちら!↓↓


画像をクリックすると楽天の購入ページへ行けます。

 

1番の方法はお金はかかりますが、徹底的にできます。しかし、また梅雨が来るいじょうカビは再び生えてきます。

 

2番の方法は本当にご好評いただいていたのでぜひ試してみて下さい。1000円ちょっとで嫌な臭いから解放されます。できれば年に2回以上はやっていただくと尚効果が上がります。

 

最後に、
エアコンは年中つけておくことをおススメします。
年中つけることによりカビの繁殖を抑制できます。

 


 

<自動車のプロが教える車の得する買い方売り方選び方TOPへ>



今乗っている車を1番高く買い取ってくれるお店の見つけ方を教えます!
車はお店によって20万円以上も査定価格に差が出る場合がありますよ!


自動車を買い換える時に、値引き額や、車両価格にばかり気を取られていませんか?

車を乗り換える時に最も重要なのが、
今乗っている車をいかに高く売るか
これが最も重要なポイントとなります。

車は、売却するお店によって10万円や15万円は当たり前、中には30万円以上もの査定価格に差がつくことがよくあります!

下取り車を1番高いお店に売却することが車を1番お得に買い換える近道となります!

1番高いお店に売却するためには、
「無料一括査定サービス」を使うと、今乗っている車を1番高く売れるお店を見けることができます。

これはかなり知られている方法ですね。

しかし、さらなる正解があります。
それが、↓↓↓↓
1番競争率の高い一括査定を使う

これが最も高くお店に売却するための方法です。

1番競争率の高い一括査定として有名なのが
一括査定.com


というサービスです。

「一括査定.com」は、1番競争率が高い一括査定として自動車業界では本当に有名な査定サービスです。

査定価格を上げるコツは、なんと言っても「競合」です。
しかも、競争率が高い中での競合となりますので、査定価格もグングン上がると利用者からも評判になっているんです。

ちなみに筆者である私も、セレナを売却する際にこの一括査定.comを利用しました。
もともと120万で売却する予定だったのですが、最終的には140万円で売却することに成功しました!

もちろん査定は無料ですので、騙されたと思って一度試してみる価値は絶対にあります!
下取り車を1番高く買い取ってくれるお店を最短で見つけることができますよ!